6.23 高松 燦庫 something anythin



数々の作品のリリースと英国ツアーなども行なってきた働く女性の日常をポジティブにサウンドに変換する実力派ニューウェイブバンド「tokyo pinsalocks(今回はボーカルとベースの2人体制petit set)」は13年ぶりに高松へ!青木泰憲と点線の星座(バンドセット)やロンリーのベースなどで活動する生活の中にひそむさまざまな言葉を丁寧に紡ぐ岡山在住の音楽家「青木泰憲」、ヒップホップ、テクノ、ロックなどを背景としたサウンドを作り出すビートボックス×ベースのユニット「いまさら」、今回は高松在住メンバーによる弾き語りset「miu mau」の計4組のライブに、高松市松並町のドーナツとプリンのお店「おやつのカンデラ」の出店が決定!年齢性別ジャンル問わず楽しめるイベントがお昼に開催です!会場は緑豊かな中央公園すぐ近く、ガラス越しに入る日光が嬉しい燦庫。今回の出演者の多くは通常のライブとは装いを変えた形となり、少人数編成バージョンも楽しめる日になりそうです(企画 /高島)



something anything

2024年6月23日 (日)
at 高松 燦庫 - SANKO -

 open12:00 / start 12:30
予約料金 ¥2,800  当日¥3,200 U22 ¥1,800 (別途1ドリンクオーダー )



tokyo pinsalocks (petit set)
青木泰憲
いまさら
miu mau
おやつのカンデラ(food)



料金が少しお得になるご予約は各出演者及び 下記予約フォームまでお願いします
⚪︎ ご予約フォーム



高松 燦庫 - SANKO -
香川県高松市亀井町8-8 FL菊池寛通りビル2F/3F
tel 087-802-1069





◼︎ tokyo pinsalocks
CHIBO MATTO、BuffaloDaughter などの90'sを彷彿とさせるサウンドに働く女性の日常をポジティブに取り込んだニューウェーブバンドtokyo pinsalocksが13年ぶりに高松へ!数々の作品のリリースや英国ツアーなども行ってきた実力派。今回はボーカル&ベースの2人体制 (petit set)での演奏とのこと









◼︎ 青木泰憲
岡山在住の音楽家。生活の中に潜むさまざまな言葉たちをひとつずつ掬い取り丁寧に整えるようにメロディーが紡がれはっと気づきことがたくさんみつかる音楽。青木泰憲と点線の星座(バンドセット)やロンリーベースとしても活動







◼︎ いまさら
ビートボックス×ベースによるユニット、ヒップホップを系譜としたビートボックスに、ロックやテクノなどを内包した低音と鋭く複雑に絡み合うサウンド。メンバーそれぞれにソロでの活動も精力的に行っている




◼︎ miu mau
ドラム、ギター、シンセベースの3人によるオルタナティブ、ポストパンク、インディーポップなどを織り交ぜたサウンドで、USの雑誌やガーディアン紙に掲載されるなど海外からの注目も熱い。これまで2枚のアルバムを発表。ライブは編成がフレキシブルに変わるスタイルで行ことも。今回は高松在住メンバーによる弾き語りsetでの演奏










◼︎おやつのカンデラ
高松市松並町にお店を構えるドーナツ & プリンのお店
シンプルな素材で丁寧に作られたドーナツとかためのプリンで一日中幸せになれます







【写真及び動画の撮影についてお願い】

開演後、演奏中の携帯電話・スマートフォンなど撮影できる機器を使ったお客様ご自身での撮影(写真・動画含む)をご遠慮いただきたくお願い申し上げます。また終演後に会場の写真や動画を撮る場合は他のお客様が映り込まないよう十分にご配慮をお願いいたします。ご協力に感謝します。










人気の投稿

2023