スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

Interview

【miu mau /Interview】   miu mauが参加したコンピ V.A.『MITOHOS:A GUIDE TO JAPANESE GALAPAGOSIZED MUSIC』の主宰、LOOLOWNINGEN & THE FAR EAST IDIOTS(ルロウズ)によるインタビューに、高島が答えています! http://www.loolowningen.com/2021/02/mitohosmiu-mau.html ▷  miu mau online store  ▷  bandcamp   ▷i nstagram

NEW SONG!!!!!! 「Tempo Rubato」

LOOLOWNINGEN & THE FAR EAST IDIOTS(ルロウズ)が監修したコンピV.A.『MITOHOS:A GUIDE TO JAPANESE GALAPAGOSIZED MUSIC』にmiu mauは新曲「Tempo Rubato」で参加させていただきました。  全曲素晴らしいです!!!!!   miu mauは今作の参加にあわせて作った新曲を、自宅やいつもの場所で各自が録音し、完全リモートで制作しました。変容を繰り返しながら定石通りでは生まれなかった、今(2020年)しか作れないまさに「未踏」の一曲となりました。17曲目に収録されています。   曲名「Tempo Rubato」、音楽用語ですが、イタリア語では「盗まれた時間」とも訳されるそう。音楽の場所へ思いを込めて。 お声かけてくださったルロウズと、 マスタリングエンジニアの永田さん、  制作にあたり力を貸してくれた友達と家族。 ありがとうございました!!   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  未踏峰 [MITOHO] by miu mau 情報解禁! 日本全国の未踏峰音楽たちをコンパイルした『MITOHOS』、 いよいよデジタルリリースいたします。 もともとコロナ禍での生存確認、 のモチベーションで始めたプロジェクトだったのが あれよという間に日本中の18組の素晴らしい才能たちの協力の元、 全曲新録、ほぼ新曲、2020年のトリを飾るに相応しい、 現在進行形の堂々たるコンピに仕上がりました。 ロサンゼルスの新進気鋭のレーベルDEAF TOUCHよりリリース。 V.A.『MITOHOS:A GUIDE TO JAPANESE GALAPAGOSIZED MUSIC』 (DT-003) 2020.12.25 RELEASE ON BANDCAMP フリーダウンロード (投げ銭歓迎) https://deaftouch.bandcamp.com/ 1. ヘブン / LOOLOWNINGEN & THE FAR EAST IDIOTS (東京) 2. 夢じゃない / Doit Science (熊本) 3. フィラメント / shiNmm (山口) 4. イエローヘイト / 左右 (横浜) 5. 雨止めたい / 花園Distance (東京) 6. Dislocati

お知らせ

Photo by chiyori 福岡UTEROのドネーション企画第2弾が発表されました。 2013年、高砂UTEROで演奏したmiu mauのライブより1曲コンピに参加させていただいてます。ドネーション企画の「History  for Future (全6タイトル)」には、これまでUTEROで演奏された多くのバンド、ミュージシャンの貴重なライブ音源が数多く収録されています。 ライブを自宅でお楽しみください! デジタルコンテンツでの販売となっています。 お問い合わせ先 福岡UTERO http://utero.jp ●V.A. - History for Future - from the Utero archives [2010-2013] https://fukuokautero.base.shop/items/28213044

2020

HAPPY  NEW YEAR 2020!!!!! 素晴らしい1年でありますように  Photo by chiyori  ▶︎ live photo  ▶︎▶︎▶︎ miu mau https://twin-ships.com/miumau/ ▷Bandcamp https://miumaujapan.bandcamp.com ▷公式オンラインストア https://twin-ships.com/store/ ▷お問い合わせ miumauinfo@gmail.com TWIN SHIPS RECORDS https://twin-ships.com/?page_id=16 TWIN SHIPS RECORDS インスタグラム アーカイブ、ストーリーズを中心に発信中

live photo

この投稿をInstagramで見る Photo by Chiyori miu mauのライブフォトを更新。 写真は当日のライブに遊びにきてくださっていたフォトグラファーのchiyoriさんが撮ってくださいました。いつも素敵な写真をありがとうございます!!! ▶︎▶︎▶︎ miu mau https://twin-ships.com/miumau/ ▷Bandcamp https://miumaujapan.bandcamp.com ▷公式オンラインストア https://twin-ships.com/store/ ▷お問い合わせ miumauinfo@gmail.com TWIN SHIPS RECORDS https://twin-ships.com/?page_id=16 TWIN SHIPS RECORDS インスタグラム アーカイブ、ストーリーズを中心に発信中

12/14 Fanfare (ライブ後記を追記しました)

【ライブ後記を追記しました】 福岡のあらゆる場所が混み合う師走の土曜日、 ご来場いただた皆様ありがとうございました。 ウォッカ+クランベリージュースで構成されたgigiオリジナル限定カクテル「ファンファーレ」クランベリージュースが売り切れになり、急遽「オレンジファンファーレ」が追加されるほどに。。大変大変良き夜でした。  【ガロリンズ】 【迷いクジラ】 【tokyo pinsalocks】 チャイナドレスに風格漂う佇まい、はるちゃんのギターも本当にかっこよく、翌日に大切なイベント「ブラボー天国」が控えている中、今回私たちのイベントの出演に快諾してくださる心意気が音に溢れていてかっこよかった「ガロリンズ」、 伸びやかに、時には感情をぐわんと掴むように歌う温美さんが全身から発する表現は、人々をどんどん虜にしていく魔法のようで、存在感のある歌にぐうっと吸い込まれた「迷いクジラ」、 今年リリースされたEP「Swich 00」の曲を中心に演奏されたかっこいいベースに目を奪われつつ、情熱が詰め込まれたトラックから聞こえてくるフレーズと、ポジティブなボーカルから表現される安定のパフォーマンスに会場はリズムに揺れていた「tokyo pinsalocks」来年は結成20年とのこと! 私たちmiu mauはいつもフレキシブルに対応してくださるgigiから生まれる空気の後押しのおかげもあり、2019年のライブを楽しく締めくくることができました。 ジャンルも活動スタイルも、表現方法も様々な4組の音楽。 最初から楽しみ尽くしていただいたことは主催の私たちの何よりの喜びです。 本当にありがとうございました。 最大級の感謝を込めて。 また逢いましょう!! 2019.12.15 -------------------------------------------------------------------------------------- miu mauよりイベント「FANFARE」のお知らせです! EP “ Switch 00 ”を今年リリースしたtokyo pinsa

NEW

○○○  Spotify Playlist ○○○ miu mauの3人が選曲したプレイリスト、 Spotifyにて公開しています。 https://open.spotify.com/playlist/6khnnxkcqJn8tmvvPvRQDp?si=XnvqwZSjR0a4J783ASzoYA